HOME会社概要お問い合わせプライバシーポリシー採用情報特定商取引法
 
 
健康・福祉

 

特攻 この地より かごしま出撃の記録 南日本新聞社 

 
 太平洋戦争末期、米軍の沖縄上陸を阻止するため、鹿児島県内の数多くの基地から20歳前後の青年たちが「特攻」として飛び立ち、2000人以上の命が南の海に散った。
若き特攻隊員たちが命を賭して守ろうとした国・故郷とは何だったのか。特攻の実像に迫る。

四六判 448ページ
定価(本体1,600円+税) 送料324円
   詳細はこちら▶

 

ウナギNOW 南日本新聞社/宮崎日日新聞社静岡新聞社 

 
絶滅危惧種となったウナギ。食べられなくなるのか?それとも・・・。
養鰻の歴史、食文化、謎多い特異な生態、完全養殖は?など、現状を知りたい人必読の書。

四六判 366ページ
定価(本体1,500円+税) 送料324円
   詳細はこちら▶

 

かごしま国道をゆく -226号編― 清水哲男 著

 
作家清水哲男が国道226号を歩き、沿線で出合ったあらゆる物事を名所旧跡や歴史の説明をまじえルポする。

A5判 134ページ
定価(本体800円+税) 送料324円
   詳細はこちら▶

 

かごしま国道をゆく -10号、220号編― 清水哲男 著

 
鹿児島県内の国道を歩き、沿線で出合ったあらゆる物事を名所・旧蹟や歴史の説明をまじえルポする。

A5判 124ページ
定価(本体800円+税) 送料324円
   詳細はこちら▶

  屋久島

世界自然遺産 屋久島 写真/上田 喜一郎 南日本新聞社 編

 

雪景色に囲まれた縄文杉から、色鮮やかなサンゴきが生る海中まで、屋久島の魅力のすべてを写真で伝える。

AB判 96ページ オールカラー
定価(本体1,714円+税) 送料324円
   詳細はこちら▶


  鹿児島黒豚物語

かごしま黒豚物語 南日本新聞社 編

 

全国の食卓にブームを巻き起こしている鹿児島黒豚。絶滅の危機を乗り越えて今がある。経済性重視の養豚と決別した生産者の本物へのこだわりと情熱が、鹿児島ならではの黒豚を生み出した。第15回農業ジャーナリスト賞受賞。

四六判 310ページ
定価(本体1,500円+税) 送料324円
  詳細はこちら▶   


 

生命めぐる島 奄美 ホライゾン編集室 編

 

アマミノクロウサギなどユニークで多様性に富み、特異な生態系を築く亜熱帯の島・奄美大島の自然。水の流れをたどりながら…


A5判 140ページ
定価(本体1,905円+税) 
送料無料  詳細はこちら▶


 



2,000円以上のお買い上げで 送料無料(日本国内)
鹿児島県内にお住まいの方は、お近くの南日本新聞販売所にお申し込みいただければ、1冊から無料で宅配します。



Copyright(C)2008 Minami Nippon Shimbun Kaihatsu Center All Rights Reserved.